教皇フランシスコの一日

映像の中のインタビューで グィレルモ神父(Fr GUILLERMO KARCHER)が、教皇の通常の日課について語っています。それによると、教皇フランシスコは、毎朝4:30に起床し、5:00~7:00の間に祈りと、聖マルタの家での週日ミサの準備をするそうです。ミサにあずかった人々と挨拶を交わした後、朝食をとり、仕事を始めます。プライベートな会合や公式行事などすべてを行います。

「教皇さまはたくさんの仕事に取り組むことができます。とても聞き上手で、人々とすぐ仲良くなります。じっさい、教皇さまは、神さまがこの毎日の出会いに自らをもって現存してくださっていると信じているのです」。Francis

教皇フランシスコの一日 の続きを読む