pope-family 2

教皇フランシスコ、「家族たちへの手紙」を発表

最近の世界のカトリック教会のニュースから紹介します。

2014-02-25 (Vatican Radio) 教皇フランシスコは2月25日、家族たちへの手紙を発表し、家庭をテーマとしたシノドス(代表司教会議)のための祈りをもとめた。今年10月にバチカンで開催されるこのシノドスでは「福音宣教という背景のなかで家庭に課された司牧的課題」がテーマとして扱われる。「今日教会は、家庭が直面している新たで急を要する司牧的なニーズに向き合うことで、福音を告げ知らせるように招かれている」と教皇は述べる。

手紙のなかで教皇は次のようにも述べている。

Pope Francis and cardinals leave meeting of cardinals in synod hall at Vatican「このシノドスの集まりは教会と社会におけるみなさんの召命とミッション(宣教・使命)のために特別に捧げられます。また結婚や家庭生活や子どもの教育という課題、さらに教会のいのちにおける家庭の役割のためにも行なわれます。ですから、聖霊がシノドスに集まる司教たちを、重要な任務遂行の中で照らし導くように強く祈り求めていただきたいと思います」。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中