バチカン、未成年者保護のための委員会

EvangeliiGaudium 最近の世界のカトリック教会のニュースから紹介します。

バチカン、12月6日(L’Osservatore Romano)
教皇フランシスコは、子どもの保護や虐待被害者への司牧的ケアへの教皇庁の取り組みにおいて自らを補佐する目的で、未成年者保護のための委員会を設立することを決定した。この決定は、「前教皇ベネディクト16世が行ったラインに沿って決然と」続行するために、枢機卿評議会が出した提案を受け入れた教皇によって作られた。

jesuit school tudents

vatican_pope_cardinals_commission

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中