東北被災地ボランティア

今回、5月3日から6日にかけて、JPACT(イエズス会教会使徒職協働推進チーム)が企画した東日本大震災被災地支援ボランティア体験にイエズス会召命促進チームのメンバーが参加しました。
P1050439

昨年度も同様の企画があり、岩手県、宮城県での被災地支援ボランンティアを行いましたが、今回は福島県南相馬市でのボランティア活動をしてきました。

P1050443 - バージョン 2

今回拠点としたところはCTVCカリタス原町ベースです。こちらをご覧下さい↓ https://www.facebook.com/ctvc.haramachi

活動場所は南相馬市小高区で、主に個人宅敷地の草刈り、木々の剪定、家の片付け等を行いました。また南相馬市や浪江町の視察もさせて頂きました。

小高区での作業中にボランティアを依頼した家の方が私たちに竹の子を指差しながら「皆さんにこの竹の子を差し上げたいんだけど、それはもうできないから・・・」と仰られた時、この方がどんな思いで、2年間を過ごされていたのだろうかと考えると胸がつまる思いでした。

今回行った南相馬は自然が豊かで、とても素敵な地域です。しかし地震、津波だけでなく、原発からの放射能汚染という見えない敵にも立ち向かわなければならない現実を目の当たりにするとまだまだ復興にはとても長い時間がかかるように感じられました。そして参加された方々も良い体験をされ、夫々色々な思いを抱きながら、帰って行かれました。これからも被災された方々のために、祈り続けていきたいと思います。

P1050399 P1050563 P1050568 P1050611

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中